オンライン聖書―回復訳─ローマ人への手紙アウトラインオンライン聖書―回復訳─ローマ人への手紙アウトライン

ローマ人への手紙アウトライン

<前の書へ 次の書へ>

I 序言――神の福音――1:1-17
A 聖書の中で約束された――1-2節
B キリストに関して――3-4節
C 召された者たちによって受け入れられている――5-7節
D 熱心に宣べ伝えられ、そして信仰によって共にあずかっている――8-15節
E 神の救いの力――16-17節
II 罪定め――1:18―3:20
A 一般的に、人類に対して――1:18-32
B 専ら、自分を義とする者に対して――2:1-16
C 特に、宗教的な者たちに対して――2:17―3:8
D 総括的に、この世全体に対して――3:9-20
III 義認――3:21―5:11
A 定義――3:21-31
B 実例――4:1-25
C 結果――5:1-11
IV 聖別――5:12―8:13
A キリストにある賜物は、アダムにある遺産をはるかに超越している――二人の人、二つの行為、二つの結果と、四つの支配する事柄――5:12-21
B キリストとの一体化――6:1-23
1 一体化される――1-5節
2 知る――6-10節
3 認める――11節
4 ささげる――12-23節
C 内住の罪による肉の中にある束縛――7:1-25
1 二人の夫――1-6節
2 三つの法則――7-25節
D 内住のキリストによる霊の中にある解放――8:1-13
1 命の霊の法則――1-6節
2 内住のキリスト――7-13節
V 栄光化――8:14-39
A 栄光の相続人――14-27節
B 同形化される相続人――28-30節
C 神の愛から引き離されることのない相続人――31-39節
VI 選び――9:1―11:36
A 神の選び、わたしたちの運命――9:1―10:21
1 召される神により――9:1-13
2 神のあわれみにより――9:14-18
3 神の主権により――9:19-29
4 信仰による義を通して――9:30―10:3
5 キリストを通して――10:4-21
a 律法の終わりであるキリスト――4節
b 受肉し、復活したキリスト――5-7節
c 近くにあるキリスト――8節
d 信じられ、呼び求められるキリスト――9-13節
e 宣べ伝えられ、聞かれるキリスト――14-15節
f 受け入れられるか、拒否されるかのキリスト――16-21節
B 神の選びにおけるエコノミー――11:1-32
1 恵みにより取って置かれた残された者(レムナント)――1-10節
2 イスラエルのつまずきを通して、異邦人は救われた――11-22節
3 異邦人があわれみを受けることを通して、イスラエルは復興される――23-32節
C 神の選びに対する賛美――11:33-36
VII 造り変え――12:1―15:13
A からだの生活を実行することにおいて――12:1-21
1 わたしたちの体をささげることによって――1節
2 思いが新しくされることによって――2-3節
3 賜物を活用することによって――4-8節
4 最高の美徳の生活を生きることによって――9-21節
B 権威に服従することにおいて――13:1-7
C 愛を実行することにおいて――13:8-10
D 戦いをすることにおいて――13:11-14
E 信者たちを受け入れることにおいて――14:1―15:13
1 神が受け入れられることにしたがって――14:1-9
2 裁きの座の光の中で――14:10-12
3 愛の原則において――14:13-15
4 王国生活のために――14:16-23
5 キリストにしたがって――15:1-13
VIII 結び――福音の完成――15:14―16:27
A 異邦人がささげられる――15:14-24
B 異邦人聖徒とユダヤ人聖徒の交流――15:25-33
C 諸召会の間の心遣い――16:1-24
D 結びの賛美――16:25-27

オンライン聖書―回復訳-ローマ人への手紙アウトライン