聖書セミナー2019年7月20日(土)開催
オンライン聖書―回復訳─ガラテヤ人への手紙アウトラインオンライン聖書―回復訳─ガラテヤ人への手紙アウトライン

ガラテヤ人への手紙アウトライン

<前の書へ 次の書へ>

I 序言――わたしたちを悪い宗教的な時代から救い出す神のみこころ――1:1-5
II 使徒の福音の啓示――1:6-4:31
A 神の御子と人の宗教は相対する――1:6-2:10
B キリストが律法に置き換わる――2:11-21
C キリストにある信仰によるその霊と、律法の行ないによる肉は相対する――3:1-4:31
1 その霊は、キリストにある信仰によって得る約束の祝福である――3:1-14
2 律法は、約束の相続人の後見人である――3:15-29
3 子たる身分の霊が、律法の後見に置き換わる――4:1-7
4 約束の相続人の内に、キリストが形づくられる必要がある――4:8-20
5 その霊によって生まれた子供たちと、肉によって生まれた子供たちは相対する――4:21-31
III 神の子供たちの歩み――5:1-6:17
A 律法の下にある奴隷のくびきにつながれてはならない――5:1
B キリストから離されてはならない――5:2-12
C 肉を満足させるのではなく、愛を通して仕える――5:13-15
D 肉によってではなく、その霊によって歩く――5:16-26
E 倒れた者を柔和の霊の中で挽回する――6:1
F キリストの律法を完全に成就する――6:2-6
G 肉へとまくのではなく、その霊へとまく――6:7-10
H 宗教的な世界に対して十字架につけられて、新創造を生きる――6:11-16
I イエスの焼き印を帯びている――6:17
IV 結び――わたしたちの主イエス・キリストの恵みがわたしたちの霊と共にある――6:18

オンライン聖書―回復訳-ガラテヤ人への手紙アウトライン