聖書セミナー
オンライン聖書―回復訳─マタイによる福音書オンライン聖書―回復訳─マタイによる福音書

アウトライン


マタイによる福音書 第 八 章

<前の章 次の章>

C

務めの継続――8:1―9:34

1

時代の意義を持つしるし――8:1-17
8:1イエス1山から下って来られると、大群衆がについて来た。
8:2すると見よ、一人の1らい病の人が近づき、2礼拝して言った、「よ、あなたが良しとされるなら、わたしを清めることができます」。
8:3イエスは手を伸ばし、彼に1触れて言われた、「わたしは良しとする.清くなりなさい!」。すると、たちどころに、彼のらい病は清められた。
8:4そこでイエスは彼に言われた、「だれにも話さないように気をつけなさい.ただ行って、1自分を祭司に見せ、人々への証しのために、モーセが命じた供え物をささげなさい」。
8:5イエスがカペナウムに入られた時、ある1百人隊長がの所に来て、に懇願し、
8:6言った、「よ、わたしのしもべが中風で家に寝ており、ひどく苦しんでいます」。
8:7するとイエスは彼に言われた、「わたしが行って、彼をいやしてあげよう」。
8:8しかし、その百人隊長は答えて言った、「よ、あなたをわたしの屋根の下にお入れするのに、わたしはふさわしくありません.ただ一言お言を下さい.そうすれば、わたしのしもべはいやされます。
8:9というのは、わたしも1権威の下にある者ですが、わたしの下にも兵卒たちがいるからです。そこで、わたしがこの者に『行け』と言えば、彼は行き、あの者に『来い』と言えば、彼は来ますし、わたしの奴隷に『これをせよ』と言えば、彼はそれを行なうのです」。
8:10イエスこれを聞くと、驚いて、従っている者たちに言われた、「まことに、わたしはあなたがたに言う.1イスラエルのうちのだれにも、わたしはこれほど大きな信仰を見たことがない。
8:11しかし、わたしはあなたがたに言う.多くの者が1東からも西からも来て、2天の王国でアブラハム、イサク、ヤコブと共に食卓に着く.
8:12しかし、1王国の子たちは2外の暗やみに放り出される。そこでは、3泣き叫んだり歯がみしたりするであろう」。
8:13イエスは百人隊長に言われた、「行きなさい。あなたの信じたように、あなたになるように」。すると、彼のしもべは、その時刻にいやされた。
8:14イエスは、ペテロの家に入って行くと、1彼のしゅうとめが熱病で横たわっているのをご覧になった。
8:15そこで、イエスが彼女の手に触れられると、その熱病は彼女を去った。そして彼女は起きて、に仕えた。
8:16夕方になると、人々は、1悪鬼にとりつかれた多くの者をの所に連れて来た.すると、は一言で霊どもを追い出し、1病んでいるすべての人をいやされた.
8:17それは、預言者イザヤによって語られたことが成就されるためである.それは言っている、「1は自らわたしたちの弱さを取り去り、わたしたちの病を担われた」。

2

王に従って行く道――8:18-22
8:18さて、イエスご自分を取り巻く群衆を見て、1向こう岸へ行くように命じられた。
8:19すると、ある聖書学者がに近づいて来て言った、「先生あなた2行かれる所なら、どこへでも1従ってまいります」。
8:20そこで、イエスは彼に言われた、「きつねには穴があり、空の鳥にはねぐらがある.しかし、1人の子には2枕する所もない」。
8:21またもう一人の弟子がに言った、「よ、まず、わたしの父を1葬りに行かせてください」。
8:22しかし、イエスは彼に言われた、「わたしに従って来なさい.そして1死人に彼らの1死人を葬らせなさい」。

3

王の権威――8:23―9:8

a

風と海を支配する――8:23-27
8:23それから、イエスが舟に乗り込まれると、弟子たちはに従った。
8:24すると見よ、1大嵐が海に起こって、その舟は波に覆われた.ところが、イエスは眠っておられた。
8:25そこで、彼らは近づき、を起こして言った、「よ、お救いください.わたしたちは滅びそうです!」
8:26イエスは彼らに言われた、「1信仰の小さい者よ、なぜこわがるのか?」。そして立ち上がって、2風と海をしかりつけられた.すると3大なぎになった。
8:27人々は驚いて言った、「何という人だろう.風や海でさえ1従うとは?」

b

悪鬼どもを支配する――8:28-34
8:28さて、イエスが対岸のガダラ人の地方に着かれた時、悪鬼にとりつかれた二人の者が墓から出て来て、に出会った.彼らは非常に狂暴で、だれもその道を通ることができないほどであった。
8:29すると見よ、彼らは叫び出して言った、「2神の子よ、1わたしたちはあなたと何のかかわりがありますか? 3まだその時でもないのに、あなたはここに来て、わたしたちを苦しめられるのですか?」
8:30さて、彼らから遠く離れた所に、多くの豚の群れが飼われていた。
8:31すると、悪鬼どもはイエス1懇願して言った、「もしあなたがわたしたちを追い出すのでしたら、あの豚の群れに送り込んでください」。
8:32は悪鬼どもに、「1行け!」と言われた。彼らは出て来て、豚の中へ入った。すると見よ、群れ全体は崖をかけ下って2海の中へなだれ込み、水中でおぼれ死んだ。
8:33そこで、それらを飼っていた者たちは逃げ出して、町の中へ行き、悪鬼にとりつかれていた人たちに起こった一部始終を知らせた。
8:34すると見よ、町全体がイエスに会いに出て来た.そしてに会うと、1自分たちの地方から立ち去ってくださるようにと懇願した。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-マタイによる福音書