オンライン聖書―回復訳─マルコによる福音書オンライン聖書―回復訳─マルコによる福音書

アウトライン


マルコによる福音書 第 一 章

<前の章 次の章>
筆者: マルコ.詳細はマルコ第1章1節のフットノート1を参照。
執筆年代: マルコ第13章2節で語られた言葉によれば、本書は、聖なる宮が破壊される前に書かれたことを示しているように思われる。おそらく使徒パウロの死後、A.D.67年から70年の間に書かれたのであろう。
執筆場所: おそらくローマ。テモテへの第二の手紙第4章11節を参照。
受取人: 本書がユダヤの名称、習慣、祭りをしばしば説明している(マルコ3:17.5:41.7:3, 11.14:12.15:42)ことは、本書が異邦人、特にローマ人に書かれたことを証明している。
主題:神の福音―イエス・キリストが奴隷・救い主であることを証明する

I

福音の初めと奴隷-救い主の着手――1:1-13

A

福音の初め――先駆者の務めによって――1-8節

1

予言されたように――1-3節
1:14神の子3イエス・キリスト2福音の1初め.
1:21預言者イザヤの書に書かれているとおり、「見よ、2わたしわたし3使いを4あなたの面前に遣わし、あなたの道を5備えさせる.
1:32荒野で叫ぶ者の1声がする、『の道を3備えよ.の道筋を真っすぐにせよ』」。

2

悔い改めのバプテスマを宣べ伝える――4-6節
1:4ヨハネが1現れて2荒野でバプテスマし、4罪の赦しを得させる3悔い改めのバプテスマを宣べ伝えていた。
1:5すると、1ユダヤ全土と、エルサレムの人たちがみな彼の所に出て来て、自分の罪を告白し、3ヨルダン川で彼によって2バプテスマされた。
1:6ヨハネは1らくだの毛衣を着て、腰に皮の帯を締め、いなごと野蜜を食べていた。

3

奴隷-救い主を紹介する――7-8節
1:7彼は宣べ伝えて言った、「1わたしよりも力のある方が、わたしの後から来られる.わたしはかがんで、そののサンダルのひもを解くにも値しない。
1:8わたしはあなたがたを1水の中にバプテスマしたが、はあなたがたを1聖霊の中にバプテスマされる」。

B

奴隷-救い主の着手――9-13節

1

バプテスマされる――9-11節
1:9そのころ、イエスはガリラヤの1ナザレから来て、3ヨルダン川でヨハネによって2バプテスマされた。
1:10イエスは水から上がられると、1直ちに2天が裂けて、その霊3はとのようにの上に下って来るのをご覧になった4
1:11また天から声が来た、「1あなたわたし、愛するわたしあなたを喜ぶ」。

2

テストされる――12-13節
1:12それから直ちに、その霊イエスを荒野へ1追いやられた。
1:13は荒野で1四十日、2サタンによって試みられた.そしては、野の獣と共におられたが、御使いたちはに仕えていた。

II

福音を広めるための奴隷-救い主の務め――1:14-10:52

A

福音の奉仕の内容――1:14-45

1

福音を宣べ伝える――14-20節
1:14ヨハネが捕らえられた後、イエス1ガリラヤに来て、3の福音を2宣べ伝え、
1:15そして言われた、「時は満ちた.1の王国は近づいた。2悔い改めて4福音を3信じなさい」。
1:16イエスはガリラヤの1海辺を通っている時、シモンとシモンの兄弟アンデレが、海で3網を2打っているのをご覧になった.彼らは漁師であった。
1:17イエスは彼らに言われた、「わたしについて来なさい.あなたがたを、人を捕る漁師にしてあげよう」。
1:18すると彼らは直ちに網を残して、イエス1従って行った。
1:19少し進んで行くと、ゼベダイのヤコブと彼の兄弟ヨハネが、舟の中で1網を繕っているのをご覧になった。
1:20そこで、イエスがすぐに彼らを召されると、彼らは父ゼベダイと雇人たちを舟に残して、イエス1従って行った。

2

真理を教える――21-22節
1:21それから、彼らがカペナウムへ入って行くと、イエスはすぐに、安息日に1会堂へ入って行き、2教えられた。
1:22人々はの教えに驚嘆した.なぜならは、聖書学者たちのようにではなく、1権威あるとして教えられたからである。

3

悪鬼どもを追い出す――23-28節
1:23するとすぐ、彼らの会堂に、汚れた1霊にとりつかれている人がいて、叫んで言った、
1:24「ナザレ人イエスよ、1わたしたちはあなたと何のかかわりがありますか? あなたはわたしたちを滅ぼしに来られたのですか? わたしはあなたがどなたであるか知っています.聖者です」。
1:25イエスは彼をしかって言われた、「黙れ、その人から出て行け!」
1:26すると汚れた霊は、その人を引きつけさせ、大声を上げて彼から出て行った。
1:27人々はみな驚き、互いに論じ合って言った、「これは何ということだろう? 新しい教えだ! 1権威をもって汚れた霊どもに命じると、に従うのだ」。
1:28するとたちまち、イエスについての評判は、ガリラヤの地域全体に広まった。

4

病人をいやす――29-39節
1:29それから、彼らは会堂から出るとすぐに、ヤコブとヨハネと共に、シモンとアンデレの家に入って行った。
1:30すると、シモンのしゅうとめが1熱病で横たわっていたので、人々はすぐに、彼女のことをイエスに話した。
1:31そこで、イエス彼女に近づき、その手を取って起こされた.すると熱病が1去り、彼女は彼らに2仕えた。
1:32夕方になって日が沈むと、人々は、病んでいる人や悪鬼にとりつかれた人をみな、イエスの所に連れて来た。
1:33こうして、町中の者が戸口に集まった。
1:34イエスはさまざまな病気で病んでいる多くの人を1いやし、多くの悪鬼を2追い出して、悪鬼どもがものを言うのを許されなかった.3悪鬼どもがを知っていたからである。
1:35さて、朝早くまだ暗いうちにイエスは起きて荒野へ行き、そこで1祈られた。
1:36すると、シモンとその仲間がイエスの後を追い、
1:37を見つけ出して、「みながあなたを捜しています」と言った。
1:38イエスは彼らに言われた、「近くのほかの町々へ行って、そこでも1宣べ伝えよう.2このために、わたしは出て来たのだから」。
1:39こうしては行って、ガリラヤ全地にわたって彼らの会堂で宣べ伝え、また悪鬼どもを追い出された。

5

らい病の人を清める――40-45節
1:40すると、一人の1らい病の人がイエスの所に来て、に懇願し、ひざまずいて言った、「あなたが良しとされるなら、わたしを清めることができます」。
1:41イエスは深く1あわれんで、2手を伸ばして彼に触れ、そして言われた、「わたし1良しとする.3清くなりなさい!」
1:42すると、たちどころに、らい病はその人から去って、彼は清められた。
1:43イエスは厳しく命じて、直ちに彼を立ち去らせ、
1:44そして彼に言われた、「だれにも1話さないように気をつけなさい.ただ行って、自分を祭司に見せ、モーセが命じたものを、あなたの清めのためにささげて、人々への証しとしなさい」。
1:45ところが彼は出ていくと、大いに告げ知らせ、その1事を言い広め始めたので、イエス2もはや公然と町の中に入ることができなくなり、荒野にとどまられた。人々はあらゆる所から、の所にやって来た。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-マルコによる福音書