聖書セミナー2022年8月20日(土)開催
オンライン聖書―回復訳─ヨハネによる福音書オンライン聖書―回復訳─ヨハネによる福音書

アウトライン


ヨハネによる福音書 第 二十 章

<前の章 次の章>

7

神聖な栄光の中で復活する――20:1-13、17

a

旧創造を墓の中に残す――彼を賞賛する者たちによって備えられ、また、追い求める者たちによって発見されたことの証しとして――1-10節
20:1 さて、1週の初めの日に、マグダラのマリヤは早朝、まだ暗いうちに墓に2来ると、墓から石が取りのけられているのを見た。
20:2そこで彼女は走って行き、シモン・ペテロと、イエスが愛しておられたもう一人の弟子の所に来て、彼らに言った、「だれかがを墓から取り去りました.をどこに置いたのか、わたしたちにはわかりません」。
20:3そこで、ペテロともう一人の弟子が出て行き、墓へ行った。
20:4二人は一緒に走ったが、もう一人の弟子がペテロよりも早く走って、先に墓へ着いた。
20:5そして、身をかがめてのぞき込み、そこに1亜麻布が置いてあるのを見た.しかし、中には入らなかった。
20:6シモン・ペテロも彼に続いてやって来て、墓に入った.そして見ると、亜麻布がそこに置いてあり、
20:7イエスの頭を覆っていた1布は、亜麻布と一緒ではなく、離れた所に巻かれていた。
20:8その時、先に墓へ来たもう一人の弟子も入り、見て信じた.
20:9彼らはまだ、イエス1死人の中から復活しなければならない、と言っている聖書を理解していなかったからである。
20:10そこで、その弟子たちはまた、自分のへ帰って行った。

b

神に遣わされた御使いたちによって証しされる――11-13節
20:11しかし、マリヤは墓の外に立って1泣いていた。彼女は泣きながら、身をかがめて墓の中をのぞき込んだ.
20:12すると、二人の御使いが白いをまとって、イエスの体が置かれていた場所に、一人は頭のあたりに、一人は足もとに座っているのが見えた。
20:13彼らは彼女に言った、「女よ、なぜ泣いているのですか?」。彼女は彼らに言った、「だれかがわたしのを取り去って、をどこに置いたのか、わからないのです」。

c

多くの兄弟たちを生み出し、彼の父また神を彼らのものとする―17節

D

復活の中の命――20:14-21:25

1

追い求める者たちに現れ、御父へ昇る――20:14-18
20:14彼女はこう言って、後ろを振り向くと、イエスそこに立っておられるのを見た.しかし、それがイエスであるとはわからなかった。
20:15イエスは彼女に言われた、「女よ、なぜ泣いているのか? だれを捜しているのか?」。彼女はが園丁であると思い、に言った、「ご主人さま、もしあなたを運び去ったのでしたら、をどこに置いたのか、言ってください.わたしがを引き取ります」。
20:16イエスは彼女に、「マリヤよ!」と言われた。彼女は振り向いて、にヘブル語で「ラボニ!」(「先生」を意味する)と言った。
20:17イエスは彼女に言われた、「わたしに触ってはいけない.わたしはまだ1へ昇っていないのだから.ただ、わたし2兄弟たちの所へ行って、『わたしわたし3、またあなたがたのわたし、またあなたがたのへ昇る』と彼らに言いなさい」。
20:18マグダラのマリヤは行って、「わたしはにお会いしました」と弟子たちに知らせ、またがこれらの事を自分に言われたことを知らせた

2

その霊として来て、信者たちの中に息を吹き込む――20:19-25
20:19その日、すなわち週の初めの日の夕方、ユダヤ人を恐れて、1弟子たちのいた所は、戸が閉められていた.イエス2来て真ん中に立ち、彼らに「平安があなたがたにあるように」と言われた。
20:20はこう言ってから、ご自分の両手と脇を彼らに見せられた。そこで、弟子たちはを見て1歓喜した。
20:21イエスはまた彼らに言われた、「平安があなたがたにあるように.1わたしを遣わされたように、わたし2あなたがたを遣わす」。
20:22はこう言って、彼らの中に息を吹き込んで言われた、「1を受けよ。
20:23あなたがたがだれの1罪を赦しても、その人の罪は赦される.また、あなたがたがだれかの罪をとどめておくなら、その人の罪はとどめておかれる」。
20:24さて十二人の一人、1デドモと呼ばれるトマスは、2イエスが来られた時、彼らと一緒にいなかった。
20:25そこで他の弟子たちは彼に、「わたしたちはにお会いした!」と言った。しかし、トマスは彼らに言った、「わたしはの手にくぎ跡を見、わたしの指をそのくぎ跡に入れ、わたしの手をの脇に入れるのでなければ、決して信じない」。

3

信者たちと集会する――20:26-31
20:261八日の後、2弟子たちは再び家におり、トマスも彼らと一緒にいた。戸が閉ざされていたのに、イエス3来て真ん中に立ち、「平安があなたがたにあるように」と言われた。
20:27そしてイエスはトマスに言われた、「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい.あなたの手を伸ばして、わたしの脇に入れなさい.信じない者ではなく、信じる者になりなさい」。
20:28トマスはに答えて、「わたしの、わたしの1よ!」と言った。
20:29イエスは彼に言われた、「あなたはわたしを見たので信じた。見ないで信じた者は幸いである」。
20:30このようにして、イエスは弟子たちの前で、ほかにも多くのしるしを行なわれたが、それらはこの書に記されていない。
20:31しかし、これらの事が書かれたのは、イエス1キリスト御子であることを、あなたがたが信じるためであり、そして信じて、御名の中で命を持つためである。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-ヨハネによる福音書