オンライン聖書―回復訳─ヨハネによる福音書オンライン聖書―回復訳─ヨハネによる福音書

アウトライン


ヨハネによる福音書 第 八 章

<前の章 次の章>
8:1しかし、イエスはオリブ山へ行かれた。
8:2そして朝早く、は再び宮に入られた.人々がみなの所に来たので、は座して、彼らに教えられた。
8:3すると、聖書学者たちとパリサイ人が、1姦淫の時に捕まった女を連れて来て、真ん中に立たせ、
8:4イエスに言った、「先生、この女は姦淫を犯している現場で捕まえられました。
8:5モーセは律法の中で、そのような女を石打ちにするよう、わたしたちに命じています。1ところで、あなたは何と言われますか?」
8:6彼らがこう言ったのは、イエスを試すためであり、を訴える口実を得ようとしたのである。しかし、イエス1身をかがめて、指で地面に書いておられた。
8:7彼らがしつこく問い続けたので、イエスは立ち上がって彼らに言われた、「あなたがたのうちで罪のない者が、まず彼女に石を投げなさい」。
8:8そして再び、は身をかがめて、地面に書かれた。
8:9彼らはそれを聞くと、老人から始まって、一人また一人と去って行った。そしてイエス一人が残され、女はその真ん中に立っていた

b

罪に定め、また罪を赦すことができるのは、だれであるか?――8:10-11
8:10イエスは立ち上がって、彼女に言われた、「女よ、彼らはどこにいるのか? だれもあなたを罪に定めなかったのか?」
8:11彼女は言った、「1よ、だれもいません」。イエスは言われた、「2わたしもあなたを罪に定めない.行きなさい.今後はもう罪を犯してはいけない」。

c

人を罪から解放することができるのは、だれであるか?――8:12-36

(1)

キリスト、世の光、命の光を与える者――12-20節
8:12こうして、イエスは再び彼らに語って言われた、「わたしは世の光である.わたしに従う者は、決して暗やみの中を歩くことがなく、1命の光を持つ」。
8:13パリサイ人はに言った、「あなた自分について証しをしている.あなたの証しは真実ではない」。
8:14イエスは彼らに答えて言われた、「たとえわたし自分について証しをしたとしても、わたしの証しは真実である.なぜなら、わたしはどこから来たか、またどこへ行くかを知っているからである.しかし、あなたがたは、わたしがどこから来たか、またどこへ行くかを知らない。
8:15あなたがたは肉にしたがって1裁いている.わたしはだれをも1裁かない。
8:16たとえわたしが裁くとしても、わたしの裁きは真実である.なぜなら、わたしは一人ではなく、1わたしを遣わされたが、わたしと共におられるからである。
8:17あなたがたの律法にも、二人の証しは真実であると書かれている.
8:18わたし自分について証しをするであり、わたしを遣わされたも、わたしについて証しをしてくださる」。
8:19彼らはイエスに、「あなたはどこにいるのですか?」と言った。イエスは答えられた、「あなたがたは、わたしわたしも知らない.もしあなたがたがわたしを知っていたなら、わたしをも知っていたであろう」。
8:20イエスは宮の中で教えておられた時、これらの言葉を奉献所の中で語られた.しかし、だれもを捕らえなかった.の時がまだ来ていなかったからである。

(2)

キリスト、あの「わたしはある」――21-27節
8:21イエスは再び彼らに言われた、「わたしは去って行く.あなたがたはわたしを捜す.そして、あなたがたは自分の罪の内に死ぬ。わたしの行く所に、あなたがたは来ることができない」。
8:22ユダヤ人は言った、「『わたしの行く所に、あなたがたは来ることができない』と言っているが、は自殺しようとしているのだろうか?」
8:23イエスは彼らに言われた、「あなたがたは下1から出ており、わたしは上1から出ている.あなたがたはこの世1に属しており、わたしはこの世1に属していない。
8:24だから、あなたがたは自分の1罪の内に死ぬと、わたしは言ったのである.あなたがたは、2わたしはある』を信じないなら、自分の1罪の内に死ぬ」。
8:25彼らはイエスに言った、「あなたはだれですか?」。イエスは彼らに言われた、「わたしがあなたがたに1告げているとおりである。
8:26あなたがたについて、わたしには言うべきこと、裁くべきことが多くある.しかし、わたしを遣わされたは真実である.わたしから聞いたこれらの事を、世に語るのである」。
8:27彼らは、イエスについて語っておられることを理解しなかった。

(3)

キリスト、上げられた人の子――28-30節
8:28そこで、イエスは言われた、「あなたがたが人の子1上げてしまった時、『わたしはある』を知り、また、わたし自分からは何も行なわず、わたしわたしに教えられたとおりに、これらの事柄を語っていることを知るであろう。
8:29わたしを遣わされたは、わたしと共におられる.わたしを独りにしておかれない.わたしはいつも、に喜ばれる事を行なっているからである」。
8:30イエスがこれらの事を語られた時、多くの人はの中へと信じた。

(4)

キリスト、実際としての御子――31-36節
8:31イエスは、ご自分を信じたユダヤ人に言われた、「もしあなたがたが、わたしの言の中に住んでいるなら、あなたがたは本当にわたしの弟子である.
8:32またあなたがたは1真理を知る.そして1真理はあなたがたを自由にする」。
8:33彼らはイエスに答えた、「わたしたちはアブラハムの子孫であって、決してだれの奴隷になったこともありません。『あなたがたは自由になる』とあなたが言われるのは、どういうことですか?」
8:34イエスは彼らに答えられた、「まことに、まことに、わたしはあなたがたに言う.罪を犯している者はすべて罪の奴隷である。
8:35奴隷はいつまでも家に住むものではない.子はいつまでも住む。
8:36だから、があなたがたを自由にするなら、あなたがたは本当に自由なのである。

d

罪の源と罪の繁殖はだれであるか?――8:37-44

(1)

罪の源――悪魔、うそつき、うそつきどもの父――44節

(2)

罪の繁殖――悪魔の子たち、悪魔から出て来た者――37-44節
8:37わたしは、あなたがたがアブラハムの子孫であることを知っている.ところが、あなたがたはわたしを殺そうとしている.わたしの言が、あなたがたの中に所を得ていないからである。
8:38わたしわたしのもとで見た事を語る.ところが、あなたがたは自分たちの父から聞いた事を行なう」。
8:39彼らはイエスに答えて言った、「わたしたちの父はアブラハムです」。イエスは彼らに言われた、「もし、あなたがたがアブラハムの子供たちであるなら、アブラハムのわざを行なうはずである。
8:40ところが、今あなたがたは、から聞いた真理をあなたがたに告げたこのわたしを、殺そうとしている.アブラハムはそのようなことはしなかった。
8:41あなたがたは、自分たちの父のわざを行なっている」。彼らはイエスに言った、「わたしたちは淫行によって生まれたのではありません.わたしたちにはひとりのがあります」。
8:42イエスは彼らに言われた、「もしがあなたがたのであるなら、あなたがたはわたしを愛するはずである.わたしから出て来ており、から来たからである.わたし自分から来たのではなく、わたし1遣わされたのである。
8:43なぜあなたがたは、わたしの言うことを理解しないのか? それは、あなたがたが、わたしの言を聞くことができないからである。
8:44あなたがたは自分たちの1父、悪魔から出たのであり、自分の父の欲望を行なうことを願っている。悪魔は初めから人殺しであって、真理に立っていない.なぜなら、彼の中に真理はないからである。彼はうそをつく時、自分の2持っているものから語る.彼はうそつきであり、3うそつきの父だからである。

e

イエスはだれであるか?――8:45-59

(1)

罪のない方――45-51節
8:45わたしが真理を語るので、あなたがたはわたしを信じない。
8:46あなたがたのうちのだれが、わたしに罪があると責めるのか? わたしが真理を語るのに、なぜあなたがたはわたしを信じないのか?
8:47から出た者は1言葉を聞く.あなたがたがそれを聞かないのは、あなたがたがから出た者ではないからである」。
8:48ユダヤ人はイエスに答えて言った、「わたしたちが、『あなたはサマリヤ人で、悪鬼にとりつかれている』と言うのは当然ではないか?」
8:49イエスは答えられた、「わたしは悪鬼にとりつかれてはいない.わたしわたしを敬っているのに、あなたがたはわたしをさげすんでいる。
8:50しかし、わたし自分の栄光を求めない.わたしのために栄光を求めて裁くがおられる。
8:51まことに、まことに、わたしはあなたがたに言う.だれでもわたしの言を守る者は、決して1死を永遠に見ることはない」。

(2)

アブラハムの以前に「わたしはある」方――52-59節
8:52そこで、ユダヤ人はイエスに言った、「今、あなたが悪鬼にとりつかれていることがわかった。アブラハムは死に、預言者たちも死んだ.ところがあなたは、『だれでもわたしの言を守る者は、決して死を永遠に味わうことはない』と言っている。
8:53あなたは、わたしたちの父アブラハムよりも偉いのか? 彼は死に、預言者たちも死んだ。あなた自分を何者としているのか?」
8:54イエスは答えられた、「もしわたし自分に栄光を帰すなら、わたしの栄光はむなしい.わたしに栄光を与えるのはわたしである.あなたがたはそのを、『は自分たちのである』と言っている。
8:55ところが、あなたがたは1知らない.しかし、わたし1知っている。もしわたしを知らないと言うなら、わたしはあなたがたと同じように、うそつきになるであろう.しかし、わたしを知っており、の言を守っている。
8:56あなたがたの父アブラハムは、わたしの日を見ようとして喜びにあふれた.そして彼はそれを見て、歓喜したのである」。
8:57すると、ユダヤ人はに言った、「あなたはまだ五十歳にもならないのに、アブラハムを見たのか?」
8:58イエスは彼らに言われた、「まことに、まことに、わたしはあなたがたに言う.アブラハムが存在する以前に、『1わたしはある』」。
8:59そこで、彼らは石を取り上げて、に投げつけようとした.しかし、イエスは身を隠して、宮から出て行かれた。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-ヨハネによる福音書