オンライン聖書―回復訳─使徒行伝オンライン聖書―回復訳─使徒行伝

アウトライン


使徒行伝 第 九 章

<前の章 次の章>

13

サウロの回心――9:1-30

a

主の出現――1-9節
9:1さて、サウロはなおも、の弟子たちに対する脅迫と殺意に息をはずませて、大祭司のもとに行き、
9:2彼からダマスコの諸会堂あての手紙を求めた.それは、この「1道」の者であるとわかったなら、男でも女でも縛り上げて、エルサレムへ引いて行くためであった。
9:3そしてサウロが出かけて、ダマスコに近づいた時、突然、天からの光が彼の周りを照らした。
9:4すると彼は地に倒れ、「サウロ、サウロ、なぜ1わたしを迫害するのか?」と言う声を聞いた。
9:5そこで彼は言った、「1よ、あなたはどなたですか?」。すると言われた、「わたしはあなたが迫害しているイエスである。
9:6さあ、立ち上がって町に入りなさい.そうすれば、あなたのなすべき事が1告げられるであろう」。
9:7彼と同行していた者たちは、何も言えずに立ち尽くしていた.その声は聞こえたが、だれも見えなかった。
9:8サウロは地から起き上がったが、目は開いているのに、1何も見えなかった。そこで人々は彼の手を引いて、ダマスコへ連れて行った。
9:9そして、彼は三日間見えないまま、食べることも飲むこともしなかった。

b

アナニヤを通して確証される――10-19節
9:10さて、ダマスコにアナニヤという名の弟子がいた.は幻の中で彼に「アナニヤよ」と言われた。そこで彼は言った、「ご覧ください、よ、わたしはここにおります」。
9:11は彼に言われた、「立ち上がって、1『真っすぐ』という通りへ行き、ユダの家で、タルソ出身のサウロという人を尋ねなさい.見よ、彼は祈っている.
9:12彼は、アナニヤという名の人が入って来て、自分の上に手を置き、視力を1受けるようにしてくれるのを、幻の中で見たのである」。
9:13しかし、アナニヤは答えた、「よ、わたしはこの人について、多くの人から聞いています.彼はどんなに多くの悪い事を、エルサレムであなたの聖徒たちに行なったことでしょう.
9:14そして、彼はここでも祭司長たちから権限を受けて、あなたの御名を1呼び求めるすべての者を縛ろうとしているのです」。
9:15しかし、は彼に言われた、「行きなさい.この人は、そして、わたしの名を異邦人、王たち、イスラエルの子たちの前で担うわたし1選びの器である.
9:16彼がわたしの名のために、どれほど多くの事で苦しまなければならないかを、彼に見せよう」。
9:17そこでアナニヤは出かけて、その家に入った.そして彼の上に1手を置いて言った、「兄弟、サウロよ、あなたが来る路上であなたに現れたイエスすなわちが、わたしを遣わされました.それは、あなたが視力を受け、また聖霊2満たされるためです」。
9:18すると、直ちにその目からうろこのようなものが落ちて、サウロは1視力を受け、立ち上がって2バプテスマされた。
9:19また、サウロは食事をして、力づけられた。そして彼はダマスコの弟子たちと数日間、共にいた。

c

宣べ伝え始める――20-30節
9:20そしてサウロは、直ちに1諸会堂で、「この神の子である」と、イエスを宣べ伝えた。
9:21彼から聞いた人たちはみな、驚いて言った、「この人はエルサレムで、この名を呼び求める人たちを荒らした者であり、彼がここに来たのも、彼らを縛って祭司長たちの前に引いて行くためではないか?」
9:22しかし、サウロはますます力づけられ、「このキリストである」と証明して、ダマスコに住むユダヤ人をうろたえさせた。
9:23かなりの日数がたったころ、ユダヤ人は彼を殺そうと相談した.
9:24しかし彼らの陰謀は、サウロの知るところとなった。彼らは、サウロを殺そうとして、昼も夜も、城門をしっかりと見張っていた。
9:25そこで彼の弟子たちは、夜の間に彼を連れ出し、かごに入れて城壁づたいに吊り下ろした。
9:26サウロはエルサレムに着いて、弟子たちに加わろうとしたが、人々はみな、彼が弟子であることを信じないで、彼を恐れた。
9:27しかし、バルナバはサウロを1引き受けて、使徒たちの所に連れて行った.そして、サウロが路上でを見た様子や、が彼に語りかけられたことや、ダマスコで彼がイエスの御名の中で大胆に語った様子などを、彼らに話した。
9:28こうしてサウロは彼らと共にいて、エルサレムに出入りし、の御名の中で大胆に語っていた。
9:29また、サウロはギリシャ語を使うユダヤ人と語り、論議していた.しかし、彼らはサウロを殺そうとしていた。
9:30兄弟たちはそれを知って、彼を連れてカイザリヤに下り、さらにタルソに送り出した。

14

召会の建造と増し加わり――9:31
9:31こうしてユダヤ、ガリラヤ、サマリヤなどの全地で1召会は2平安を持ち、3建造されて、4を畏れ、5聖霊に慰められて前進し、増し加えられていった。

15

ペテロの務めの拡大――9:32-43

a

ルダへ――32-35節
9:32さて、ペテロはこれらすべての所を通過していた時、1ルダに住んでいる聖徒たちの所へも下って行った。
9:33彼はそこで、八年間も床についているアイネヤという名の人に出会った.この人は中風であった。
9:34ペテロは彼に言った、「アイネヤよ、イエス・キリストがあなたをいやしてくださいます。起きなさい.そして、あなたの床を1片づけなさい」。すると直ちに彼は起き上がった。
9:35ルダとサロンに住んでいる人たちはみな、アイネヤを見た.そして、彼らはに立ち返った。

b

ヨッパへ――36-43節
9:36さて、ヨッパにタビタ、訳すと1ドルカスという名の弟子がいた.この婦人は、彼女の行なった良いわざと施しで満ちていた。
9:37ところがそのころ、彼女は病気になって死んだ.そこで、人々は1彼女の体を洗って、上の部屋に安置した。
9:38ルダはヨッパに近かったので、ペテロが1そこにいると聞いた弟子たちは、二人の人を彼に遣わして、「すぐにわたしたちの所に来てください」と懇願した。
9:39そこでペテロは立ち上がり、彼らと共に出かけた。彼が着くと、彼らは上の部屋に案内した。やもめたちはみな彼のそばに立って、泣きながら、ドルカスが共にいた時に作った1下着や衣を見せるのであった。
9:40ペテロは彼らをみな外に出し、ひざまずいて祈った.そしてその体のほうを向いて、「タビタよ、起き上がりなさい」と言った。すると彼女は目を開いた.そしてペテロを見ながら、座った。
9:41ペテロは彼女に手を貸して、起き上がらせた。そして聖徒たちや、やもめたちを呼んで、生きている彼女を見せた。
9:42このことは、ヨッパ全体に広く知れわたり、多くの人がを信じた。
9:43そして、彼はかなりの日数、ヨッパで皮なめしシモンという人の家に滞在した。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-使徒行伝