オンライン聖書―回復訳─ローマ人への手紙オンライン聖書―回復訳─ローマ人への手紙

アウトライン


ローマ人への手紙 第 十六 章

<前の章 次の章>

C

諸召会の間の心遣い――16:1-24
16:1わたしはあなたがたに、わたしたちの姉妹フィベを1推薦します.彼女はケンクレヤに在る2召会の女執事です.
16:2あなたがたが1聖徒たちにふさわしい振る舞い方で、にあって彼女を迎え入れ、また彼女があなたがたにしてもらいたい事は、どんな事であっても、彼女を助けてあげてください.彼女は多くの人の2援助者であり、またわたし自身の援助者でもあります。
16:3キリスト・イエスにあるわたしの同労者、プリスカとアクラによろしく.
16:4彼らはわたしの2命のために、1自らの首を差し出しました.彼らにはわたしだけでなく、異邦人のすべての3召会も感謝しています.
16:5また、彼らの2家にある1召会によろしく。わたしの愛するエパネトによろしく.彼はキリストへのアジアの初穂です。
16:6マリヤによろしく.彼女はわたしたちのために、大いに労苦してくれました。
16:7わたしの血縁また囚人仲間であるアンデロニコとユニアスによろしく.彼らは使徒たちの中で目立っており、またわたしより先にキリストにあった者たちです。
16:8にあってわたしの愛するアムプリアトによろしく。
16:9キリストにあるわたしたちの同労者ウルバノと、わたしの愛するスタキスによろしく。
16:10キリストにあって1良しと認められたアペレによろしく。2アリストブロの家の人たちによろしく。
16:11わたしの血縁であるヘロデオンによろしく。1ナルキソの家のにある人たちによろしく。
16:12にあって労苦しているツルパナとツルポサによろしく。愛する姉妹、ペルシスによろしく.彼女はにあって大いに労苦しました。
16:13にあって選ばれたルポスと、彼の母によろしく.彼女は1わたしの母でもあります。
16:14アスンクリト、フレゴン、ヘルメス、パトロバ、ヘルマス、そして彼らと一緒にいる兄弟たちによろしく。
16:15ピロロゴとユリヤに、ネレオと彼の姉妹に、オルンパと、彼らと一緒にいるすべての聖徒によろしく。
16:16聖い口づけをもって、互いにあいさつし合いなさい。1キリストのすべての召会があなたがたによろしく。
16:17さて兄弟たちよ、わたしはあなたがたに勧めます.あなたがたが学んできた教えに反して、分裂や1つまずきの原因を作る者たちを警戒し、また彼らから2離れ去りなさい。
16:18なぜなら、そのような者たちは、わたしたちの主キリスト1仕えないで、彼ら自身の2腹に仕えているからです.そして滑らかな言葉とへつらいの弁舌を用いて、3単純な人たちの心を欺くのです。
16:19あなたがたの従順の評判は、すべての人に届いています.こういうわけで、わたしはあなたがたのことを喜んでいます.しかしわたしは、あなたがたが善いことでは賢く、悪いことではうとくあってもらいたいのです。
16:20今や平安のが速やかに、サタンをあなたがたの足の下に1踏み砕かれます。わたしたちの主イエス2恵みが、あなたがたと共にありますように。
16:21わたしの同労者テモテから、またわたしの血縁ルキオとヤソンとソシパテロから、あなたがたによろしく。
16:22この手紙を筆記したわたしテルテオも、にあってあなたがたにあいさつします。
16:23わたしと全召会との家主ガイオから、あなたがたによろしく。市の会計係エラストと兄弟クワルトが、あなたがたによろしく。
16:24ノート241を参照

D

結びの賛美――16:25-27
16:25さて、2わたしの福音、すなわち、イエス・キリストを宣べ伝えることにしたがって、また4世々にわたって沈黙のうちに保たれてきたが、今や現された3奥義の啓示にしたがって、あなたがたを1確立することのできる
16:26――この奥義は、預言者たちの書き物を通し、1永遠のの命令にしたがって、すべての異邦人に知らされ、彼らを信仰の従順へと至らせるのです――
16:27どうかこの唯一の1知恵あるに、イエス・キリストを通して、栄光が永遠にわたってありますように。アーメン。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-ローマ人への手紙