オンライン聖書―回復訳─コリント人への第一の手紙オンライン聖書―回復訳─コリント人への第一の手紙

アウトライン


コリント人への第一の手紙 第 一 章

<前の章 次の章>
筆者: 使徒パウロ(1:1.9:1-2)。彼は本書を書く二十五年前に召され(使徒9:3-6, 15-16)、十四年前に異邦人に遣わされて使徒となった(使徒13:1-4, 8)。
執筆年代: A.D.59年ごろ、パウロがエペソに滞在していた三年間の終わりごろ(使徒20:31.Iコリント16:8)。
執筆場所: エペソ(使徒19:21-22.Iコリント16:3-8, 19)。
受取人: コリントにいる聖徒たち、すなわち召会、それと共に、主イエス・キリストの御名を至る所で呼び求めているすべての人(1:2)。
主題:キリストと彼の十字架は召会の中のすべての問題に対する解決である

I

序言――初期の賜物とキリストにあずかること――1:1-9
1:12のみこころを通して1召されたキリスト・イエスの使徒パウロと、兄弟3ソステネから、
1:2コリント2に在る1の召会へ、すなわち、3キリスト・イエス5中で4聖別され、6召された聖徒たち、7それと共に、わたしたちの主イエス・キリスト8御名を至る所で呼び求めているすべての人へ.9彼らのもの、またわたしたちのものです.
1:3わたしたちのなる主イエス・キリストから、恵みと平安があなたがたにありますように。
1:4わたしは、キリスト・イエスの中であなたがたに与えられたの恵みの1ゆえに、あなたがたについて、いつもわたしのに感謝しています.
1:5それは、あなたがたがあらゆることで、すなわち、すべての1言とすべての知識において、キリストの中で豊かにされており、
1:6キリスト1証しが、あなたがたの2中で確かに堅くされているからです.
1:7こうして、あなたがたはどんな1賜物にも欠けることがなく、わたしたちの主イエス・キリスト2出現を熱心に待ち望んでいます.
1:8そして1も、あなたがたを終わりまで2堅くして、わたしたちの3主イエス・キリストの日に、責められるところのない者としてくださいます。
1:91は信実です.このを通して、あなたがたは御子、すなわち、わたしたちの主イエス・キリスト2交わりへと召されたのです。

II

分裂を取り扱う――1:10-4:21

A

キリストと彼の十字架は、召会の中のすべての問題に対する唯一の解決である――1:10-31

1

キリストは分けられていない――10-17節
1:10さて兄弟たちよ、わたしは、1わたしたちの主イエス・キリストの御名を通して、あなたがたに懇願します.どうか、あなたがたがみな2同じ事を語り、あなたがたの間に3分裂がなく、同じ思いの中で、また同じ5意見の中で4調和されますように。
1:11わたしの兄弟たちよ、実はあなたがたについて、1クロエの家の者たちから、あなたがたの間に争いがあると知らされています。
1:12わたしが言うのは、あなたがたがそれぞれ、「1わたしはパウロにつく」、「わたしはアポロにつく」、「わたしはケパにつく」、「わたしは2キリストにつく」と言っていることです。
1:131キリストは分けられたのでしょうか?パウロはあなたがたのために2十字架につけられたのでしょうか? それともあなたがたは、パウロの名の中へとバプテスマされたのでしょうか?
1:14わたしはクリスポとガイオのほか、あなたがたのだれにもバプテスマしなかったことを、に感謝しています.
1:15それは、あなたがたがわたしの名の中へとバプテスマされたと、だれも言うことがないためです。
1:16もっともわたしは、ステパナの家の者にもバプテスマしましたが、そのほかには、だれをもバプテスマした1覚えがありません。
1:17キリストがわたしを1遣わされたのは、バプテスマするためではなく、福音を宣べ伝えるためです.しかも、言の2知恵を用いてではありません.それは、3キリストの十字架がむなしくならないためです。

2

十字架につけられたキリストは、神の力、また神の知恵である――18-25節
1:18十字架の1言は滅びつつある者には愚かですが、救われつつあるわたしたちには、の力です。
1:19なぜなら、「わたしは1知者の知恵を滅ぼし、賢者の賢さを捨てる」と書かれているからです。
1:20知者はどこにいるのですか? 1聖書学者はどこにいるのですか? この時代の論者はどこにいるのですか? はこの世の知恵を愚かにされたではありませんか?
1:21この世が自らの知恵によってを知ることがなかったのは、の知恵によります.そこでは、その2宣べ伝えることの愚かさを通して、信じる者を救うことを1喜ばれたのです。
1:22確かにユダヤ人は1しるしを求め、ギリシャ人は知恵を追い求めます.
1:23しかし、わたしたちは1十字架につけられたキリストを宣べ伝えます.それはユダヤ人にはつまずきの石であり、異邦人には愚かでありますが、
1:241召されている者には、ユダヤ人にもギリシャ人にも、キリスト2の力、またの知恵です。
1:25なぜなら、の愚かさは人よりも賢く、の弱さは人よりも強いからです。

3

キリストは、わたしたちの知恵、すなわち、義、聖別、贖いである――26-31節
1:26兄弟たちよ、あなたがたの召しを考えてみなさい.肉によれば知者は多くはなく、力ある者も多くはなく、1生まれの良い者も多くはありません。
1:27しかし、は知者を辱めるために、この世の愚かな者を1選ばれました.または強い者を辱めるために、この世の弱い者を選ばれました.
1:28または、4有るものを無いものとするために、この世の1生まれの卑しい者、2さげすまれた者、すなわち3無きに等しい者を選ばれました.
1:291それはどんな肉も、の御前に誇ることがないためです。
1:30しかし、あなたがたがキリスト・イエスの中にあるのは、1によるのです.このキリスト・イエスは、わたしたちに至るからの知恵、すなわち、2義と聖別と贖いとなられました.
1:31それは、「誇る者は、の中で誇れ」と書かれているとおりです。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-コリント人への第一の手紙