オンライン聖書―回復訳─コリント人への第二の手紙オンライン聖書―回復訳─コリント人への第二の手紙

アウトライン


コリント人への第二の手紙 第 八 章

<前の章 次の章>

IV

窮乏にある聖徒たちに対する供給についての使徒の交わり――8:1-9:15

A

四方面からの恵み――8:1-15
8:1さらに、兄弟たちよ、わたしたちはマケドニヤの諸召会の中で与えられた1の恵みを、あなたがたに知らせます.
8:2すなわち、患難の大きな1試練のただ中で、彼らの満ちあふれる喜びと極度の貧しさは、彼らの2惜しみなく施す富となってあふれ出ました.
8:3わたしは証しをしますが、彼らは自分の力に応じて、また彼らの力を超えてまで、自ら進んで、
8:4しきりに願い出て、聖徒たちに供給する1恵みと、交わりを、わたしたちに請い求めました.
8:5そして彼らは、わたしたちの期待以上に、3のみこころを通して、自分自身を1まずにささげ、2またわたしたちにささげたのです。
8:6そこでわたしたちは、テトスが前から始めていたとおりに、この1恵みを2もあなたがたのために成し遂げるようにと、彼に勧めました。
8:7あなたがたはあらゆることで、すなわち信仰にも、1言にも、知識にも、すべての2熱意にも、4わたしたちから出てあなたがたの中にある3その愛にも、満ちあふれているのと同じように、この5恵みにも満ちあふれてください。
8:8わたしは命令して言っているのではなく、他の人たちの熱意を通して、あなたがたの愛の純真さをも確かめているのです。
8:9なぜなら、あなたがたは、わたしたちの1主イエス・キリストの恵みを知っているからです.すなわち、は豊かであられたのに、あなたがたのために貧しくなられました.それはあなたがたが、の貧しさのゆえに、豊かになるためでした。
8:10わたしはこの事で、自分の1意見を言います.それというのも、これはあなたがたにとって、益となるからです.あなたがたはだれよりも先に、一年も前に、これを始めただけでなく、これを行なおうと志していた人たちです。
8:11しかし、今そのわざを成し遂げなさい.心からそうしようと熱望していたように、あなたがたの持っているもので成し遂げなさい。
8:12もし、心から願ってそうするなら、人は持っていないものによってではなく、何であれ持っているものによって、受け入れられるからです。
8:13これは、他の人たちに楽をさせるのに、あなたがたには苦労をかける、というのではなく、
8:14むしろ等しくなるためです.現在では、あなたがたの豊かさが彼らの欠乏を満たしますが、それはまた、彼らの豊かさがあなたがたの欠乏を満たすことになるのであり、こうして等しくなるためです.
8:151多く集めた者も余ることはなく、少し集めた者も不足することはなかった」と書かれているとおりです。

B

尊敬すべきことに配慮する――8:16-24
8:16あなたがたのために、同じ1熱意をテトスの心の中に与えてくださったに感謝します.
8:17なぜなら、彼はその1勧めを受け入れただけでなく、さらに熱心であって、自ら進んであなたがたの所へ出かけたからです。
8:18またわたしたちは、彼と共に一人の兄弟を遣わしました.福音における彼の誉れは、すべての召会に知れ渡っています.
8:19またそればかりでなく、彼は主ご自身の栄光のために、またわたしたちの熱望を現すために、わたしたちが供給しているこの1恵みの同伴者として、諸召会によって選ばれた者でもあります.
8:20それは、わたしたちが供給しているこの2豊かさのことで、だれかがわたしたちに落ち度を見いだすことを1避けるためです。
8:21なぜなら、わたしたちはの御前だけでなく、人々の前でも、尊敬されるように1配慮しているからです。
8:22またわたしたちは、彼らと共に、もう一人1わたしたちの兄弟を遣わしました.彼が2勤勉であったことを、わたしたちは多くの事柄で多くの時に確認しています.今また彼は、あなたがたに対して抱いている大いなる信頼のゆえに、ますます2勤勉になっています。
8:23テトスについて言えば、彼はわたしのパートナーであり、あなたがたのためのわたしの同労者です.わたしたちの兄弟たちについて言えば、彼らは諸召会の1使徒でありキリストの栄光です。
8:24こういうわけで、あなたがたの愛の証拠と、あなたがたのことでわたしたちが誇りとしている証拠を、諸召会の前で、彼らに示してください。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-コリント人への第二の手紙