オンライン聖書―回復訳─テサロニケ人への第一の手紙オンライン聖書―回復訳─テサロニケ人への第一の手紙

アウトライン


テサロニケ人への第一の手紙 第 一 章

<前の章 次の章>
筆者: パウロ、およびシルワノとテモテ(1:1)。
執筆年代: A.D.54年ごろで、パウロの二回目の務めの行程の時、コリントでの滞在中(1:1.3:6.使徒18:1, 5)。
執筆場所: コリント(1:1.3:6.使徒18:1, 5)。
受取人: テサロニケ人の召会(1:1)。
主題:召会生活のための聖なる生活―生ける神に仕え,聖なる振る舞いをして,主の来臨を待ち望む

I

序言――1:1
1:1パウロとシルワノとテモテから、3なる主イエス・キリストにある2テサロニケ人の1召会へ.恵みと平安があなたがたにありますように。

II

内容――召会のための聖なる生活――1:2―5:24

A

その構成――1:2-3
1:2わたしたちは、祈りの中であなたがたのことを覚えて、あなたがた一同のことを常にに感謝し、
1:3あなたがたの2信仰の1働きと、愛の3労苦と、4わたしたちの主イエス・キリストにある望みの忍耐とを、わたしたちのまたの御前で絶えず思い起こしています.

B

その起源――1:4-10
1:4に愛されている兄弟たちよ、わたしたちはあなたがたが1選ばれたことを知っています.
1:5なぜなら、わたしたちの福音があなたがたの所へ伝えられて行ったのは、言だけによったのではなく、力と聖霊と大いなる確信とにもよったからです.わたしたちがあなたがたの間で、あなたがたのために1どのような者であったかは、あなたがたがよく知っているとおりです。
1:6そしてあなたがたは、大きな患難の中で、聖霊の喜びをもって2言を受け入れ、1わたしたちにもにも倣う者となり、
1:7マケドニヤとアカヤにおいて、信じる者すべての1模範となりました。
1:8すなわち、の言があなたがたから出て、マケドニヤとアカヤだけでなく、あらゆる所で響き渡っており、に対するあなたがたの1信仰も広く伝わっているので、わたしたちは何も言う必要がないほどです。
1:9なぜなら、彼ら自身が、わたしたちのことを言い広めているからです.すなわち、わたしたちが1どのようにあなたがたの所へ入って行ったのか、また、あなたがたがどのように2偶像からに向きを変えて、ひとりの4生けるまことの3仕えるようになったのか、
1:10また、が死人の中から復活させられた御子、すなわち、まさに臨もうとしている2激怒からわたしたちを救うイエスが、天から来られるのを1待っているのかを言い広めているのです

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-テサロニケ人への第一の手紙