オンライン聖書―回復訳─テモテへの第一の手紙オンライン聖書―回復訳─テモテへの第一の手紙

アウトライン


テモテへの第一の手紙 第 五 章

<前の章 次の章>

X

各種の年齢層の聖徒たちに対して――5:1-16
5:1老人を1とがめてはいけません.むしろ、父親に対するように勧めなさい.若い人たちには兄弟に対するように、
5:2年輩の婦人たちには母親に対するように、若い婦人たちには全き純潔をもって、姉妹に対するように勧めなさい。
5:3真のやもめを1尊重しなさい。
5:4しかし、やもめに子供や孫がいるなら、彼らにまず自分の家族に1敬愛を示すこと、また自分の親の2恩に報いることを学ばせなさい.これは、の目に受け入れられることだからです。
5:5真のやもめで、ただ一人残されている者は、に望みを置き、夜も昼も絶えず願いと祈りをささげています。
5:6しかし、放縦な生活をしているやもめは、生きているとはいうものの、死んでいるのです。
5:7やもめたちが非難されることのないように、これらの事も命じなさい。
5:8だれでも1自分の親族、特に自分の家族の必要を顧みない者は、その2信仰を否んだのであって、未信者よりも悪いのです。
5:9登録されるやもめは、六十歳未満ではなく、一人の人の妻であった者で、
5:10良いわざに対して十分な1証しがある者でなければなりません.例えば、子供たちを育て上げた者、旅人をもてなした者、聖徒たちの足を洗った者、苦しんでいる者を助けた者、あらゆる良いわざに熱心に励んだ者です。
5:11しかし、それより若いやもめたちは断りなさい.というのは、彼女たちは自分の情欲に引かれると、キリストをないがしろにして、結婚したがるようになり、
5:12最初の1誓いを放棄したことで、罪定めを受けることになるからです。
5:13また同時に、彼女たちは怠けぐせがつき、家から家へと歩き回り、怠けるだけでなく、うわさ好きなおせっかい屋となり、話すべきではないことまで話します。
5:14ですから、わたしが望むのは、1若いやもめは結婚して2子供を産み、家事を取り仕切り、反対者に非難する機会を与えないことです.
5:15なぜなら、ある者たちはすでにサタンに従って、それてしまったからです。
5:16もし信者である婦人の身内にやもめがいるなら、彼女にそのやもめのめんどうを見させ、召会に負担をかけないようにしなさい.そうすれば、召会は真のやもめたちを救済することができます。

XI

長老たちに対して――5:17-25
5:17よく指導している長老たち、2特に3言と教えに労している長老たちについては、二重の1尊敬を受けるにふさわしい者であると考えるべきです。
5:18なぜなら聖書は、「脱をしている牛にくつこをかけてはならない」、また「働き人がその報酬を受けるのはふさわしい」と言っているからです。
5:19長老に対する訴えは、二人または三人の証人の言葉に基づく以外は、1受理してはいけません。
5:20罪を犯している者には、2全員の前で1叱責しなさい.それは、残りの者たちも恐れを抱くためです。
5:21わたしはキリスト・イエスと選ばれた1御使いたちとの前で、厳かに命じます.あなたはこれらの事を2偏見なしに守り、何事も3不公平に行なうことがないようにしなさい。
5:22だれに対しても、2早まって1手を置いてはなりません.他の人の3罪に加わってもなりません.自分を純潔に保ちなさい。
5:231これからは水ばかりを飲まないで、あなたの胃のために、またしばしば起こる2病気のために、少量のぶどう酒を用いなさい。
5:24ある人の1罪は、2裁きを受ける前から明らかですが、3他の人の1は、後になって明らかになります。
5:25同じように、1良いわざも明らかになり、そうでなくても、隠れていることはあり得ません。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-テモテへの第一の手紙