オンライン聖書―回復訳─ヘブル人への手紙オンライン聖書―回復訳─ヘブル人への手紙

アウトライン


ヘブル人への手紙 第 一 章

<前の章 次の章>
筆者: 本書のような深く、高く、豊かな内容を書くことができるのは、おそらく使徒パウロ以外にはない。テモテのことを述べていること(13:23)や、交わりの口調も、パウロが筆者であることを示している(1:1のフットノート1も参照)。
執筆年代: おそらくA.D.67年.パウロがローマでの最初の投獄から釈放された後、ミレトにいた時(IIテモテ4:20)。
執筆場所: おそらくミレト(IIテモテ4:20を参照)。第13章24節で「イタリアからの人たち」と述べていることは、本書がローマで書かれたのではないことを示している。
受取人: 本書の内容で示されているように、ヘブルの信者たち。
主題:キリストはユダヤ教とそれに関するあらゆるものにまさっており,そしてキリストが完成した新契約は旧契約にまさっている

I

序言――神は御子の中で語られる――1:1-3
1:11は、昔は2多くの部分に分けて、多くの方法で、預言者たちを通して、父祖たちに語られましたが、
1:2この1終わりの日には、2御子の中でわたしたちに語られました.3御子を万物の4相続者と定め、また御子を通して5宇宙を造られました.
1:3御子1の栄光の輝きであり、の本質の明確なかたちであって、の力ある2言葉によって、万物を維持し担っておられます.そして、4罪の3きよめを成し終えてから、7高き所の6威光ある方の右に5座られました.

II

キリストの優越性――1:4―10:39

A

御使いたちにまさっている――1:4―2:18

1

神の子として――神として――1:4-14
1:4は御使いたちにはるかにまさるものとなって、彼らよりも1すぐれた特別な名を受け継がれました。
1:5は御使いのだれに対して、「あなたわたしである.1今日わたしあなたを生んだ」と言われ、さらにまた、「わたしとなり,わたしとなる」と言われたでしょうか?
1:6そしては、1長子を再び2世界にもたらす時、「のすべての御使いは、を礼拝しなさい」と言われます。
1:7は御使いたちについては、「は御使いたちを1風とし、に仕える者たちを火の炎とされる」と言われますが、
1:8御子については、「1よ、あなたの御座は永遠であり、あなたの王国の杖は公正の杖です。
1:9あなたは義を愛し、不法を憎まれます.それゆえに1あなたは、歓喜の油を、あなた2パートナーにまさって、あなたに塗られました」と言われます.
1:10また、「1よ、あなたは初めに地の基を据えられました.天は、あなたの御手のわざです.
1:11それらは滅びますが、あなたはいつまでも存続されます.それらはすべて、衣のように古びます.
1:12あなたはそれらを外套のように巻いてしまわれます.それらは衣のように取り替えられます.しかし、あなたは同じであり、あなたの年は尽きることがありません」と言われます。
1:13は御使いのだれに対して、こう言われたでしょうか? 「1わたしあなたの敵どもをあなたの足の足台とするまで、わたしの右に座していなさい」。
1:14彼らはすべて仕える霊であって、1救いを受け継ごうとしている者たちに仕えるために、遣わされたのではないですか?

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-ヘブル人への手紙