聖書セミナー2022年8月20日(土)開催
オンライン聖書―回復訳─ヘブル人への手紙オンライン聖書―回復訳─ヘブル人への手紙

アウトライン


ヘブル人への手紙 第 三 章

<前の章 次の章>

B

モーセにまさっている――さらに多くの栄光と誉れに値する使徒として――3:1-6
3:1こういうわけで、1聖なる兄弟たち、3天の召しに2あずかっている者たちよ、わたしたちの告白する4使徒また大祭司イエスのことを、よくよく考えなさい.
3:2は、モーセがの家全体において忠信であったように、ご自分を立てたに対して忠信でした。
3:32家を建てたが、3その家よりも1尊ばれるように、はモーセにまさって1栄光に値するものとされました。
3:4なぜなら、どの家もだれかによって建てられるのですが、万物を建てたは、であるからです。
3:5モーセは、後に語られる事柄の2証しのために、1しもべとしての家全体において忠信でしたが、
3:6キリスト御子として、の家を治めることに忠信でした.もし、望むことでの大胆さと誇りを終わりまで堅く保ち続けるのでしたら、わたしたちは1の家なのです。


(第二の警告――約束された安息に達しないようではいけない――3:7―4:13)
3:71こういうわけで、まさに聖霊が言われるとおりです、「今日、あなたがたがの御声を聞くなら、
3:8荒野でを試みた日に、御怒りを引き起こした時のように、心をかたくなにしてはならない.
3:9その所で、あなたがたの父祖たちは、わたし試みためし、四十年の間、わたしのわざを見た。
3:10こういうわけで、わたしはこの世代に対して憤って言った.彼らはいつも心が1迷っており、また2わたしの道を知らなかった.
3:11そこでわたしは激怒して誓ったように、1彼らを決してわたしの安息へ入らせることはしない!」
3:12兄弟たちよ、あなたがたのうちのだれも、不信仰という邪悪な心を持って、生けるから1落ちていくことがないように気をつけなさい。
3:13あなたがたのだれも、罪の欺きによって、かたくなにならないよう、「今日」と呼ばれるうちに、日々互いに勧め合いなさい。
3:14まことに、初めの確信を最後まで堅く保っているなら、わたしたちはキリスト1パートナーとなっているのです.
3:15それについては、こう言われています、「今日、あなたがたがの御声を聞くなら、御怒りを引き起こした時のように、心をかたくなにしてはならない」。
3:16すると、聞いたのに怒らせたのはだれですか? 1モーセを通して,エジプトから出て来たすべての者ではありませんか?
3:17また四十年の間、が憤られたのは、だれに対してですか? 罪を犯して、その死体を荒野にさらした者たちではありませんか?
3:18またが、決してわたしの安息へ入らせることはしないと誓われたのは、1不従順な者たちに対してではありませんか?
3:19彼らが入れなかったのは、不信仰のゆえであったことを、わたしたちは見いだします。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-ヘブル人への手紙