聖書セミナー2020年8月15日(土)開催
オンライン聖書―回復訳─マルコによる福音書アウトラインオンライン聖書―回復訳─マルコによる福音書アウトライン

マルコによる福音書
アウトライン

<前の書へ
次の書へ>

I 福音の初めと奴隷-救い主の着手――1:1-13
A 福音の初め――先駆者の務めによって――1-8節
1 予言されたように――1-3節
2 悔い改めのバプテスマを宣べ伝える――4-6節
3 奴隷-救い主を紹介する――7-8節
B 奴隷-救い主の着手――9-13節
1 バプテスマされる――9-11節
2 テストされる――12-13節
II 福音を広めるための奴隷-救い主の務め――1:14-10:52
A 福音の奉仕の内容――1:14-45
1 福音を宣べ伝える――14-20節
2 真理を教える――21-22節
3 悪鬼どもを追い出す――23-28節
4 病人をいやす――29-39節
5 らい病の人を清める――40-45節
B 福音の奉仕を遂行する方法――2:1-3:6
1 病人の罪を赦す――2:1-12
2 罪人たちと共に食事をする――2:13-17
3 奴隷-救い主に従う者たちを、断食することなく楽しませる――2:18-22
4 宗教の規定よりも、奴隷-救い主に従う者たちの飢えを顧みる――2:23-28
5 宗教の儀式よりも、苦しむ者を救助することを顧みる――3:1-6
C 福音の奉仕のための補助的な行動――3:7-35
1 群衆を避ける――7-12節
2 使徒たちを立てる――13-19節
3 必要のために食事もできない――20-21節
4 サタンを縛り、彼の家を略奪する――22-30節
5 肉親を否み、神のみこころを行なう者たちだけを認める――31-35節
D 神の王国のたとえ――4:1-34
1 種をまく者のたとえ――1-20節
2 ともし火のたとえ――21-25節
3 種のたとえ――26-29節
4 からし種のたとえ――30-34節
E 福音の奉仕の動き――4:35-10:52
1 風と海を静める――4:35-41
2 悪鬼のレギオンを追い出す――5:1-20
3 血が流出している女をいやし、死んだ少女をよみがえらせる――5:21-43
4 人々にさげすまれる――6:1-6
5 弟子たちを遣わす――6:7-13
6 先駆者の殉教――6:14-29
7 五千人を養う――6:30-44
8 海の上を歩く――6:45-52
9 至る所でいやす――6:53-56
10 内側からの汚すものについて教える――7:1-23
11 カナン人の娘から悪鬼を追い出す――7:24-30
12 耳が聞こえず口が利けない人をいやす――7:31-37
13 四千人を養う――8:1-10
14 パリサイ人には、しるしを与えない――8:11-13
15 パリサイ人とヘロデのパン種について警告する――8:14-21
16 ベツサイダで盲人をいやす――8:22-26
17 奴隷-救い主の死と復活を第一回目に啓示する――8:27-9:1
18 山の上で姿が変わる――9:2-13
19 口の利けない霊を追い出す――9:14-29
20 奴隷-救い主の死と復活を二度目に啓示する――9:30-32
21 へりくだりについて教える――9:33-37
22 一致のための寛容について教える――9:38-50
23 ユダヤに行く――10:1
24 離婚はいけないと教える――10:2-12
25 小さい子供たちを祝福する――10:13-16
26 富んでいる者と神の王国へ入ることについて教える――10:17-31
27 奴隷-救い主の死と復活を三度目に啓示する――10:32-34
28 御座に至る道について教える――10:35-45
29 バルテマイをいやす――10:46-52
III 奴隷-救い主の、贖いの奉仕をするための準備――11:1-14:42
A エルサレムへ入り、ベタニヤに泊まる――11:1-11
B いちじくの木をのろい、宮を清める――11:12-26
C テストされ、検査される――11:27-12:44
1 祭司長、聖書学者、長老たちによって――11:27-12:12
2 パリサイ人とヘロデ党の者たちによって――12:13-17
3 サドカイ人によって――12:18-27
4 聖書学者によって――12:28-34
5 すべての口をふさぐ――12:35-37
6 聖書学者に気をつけるよう警告する――12:38-40
7 貧しいやもめを称賛する――12:41-44
D 奴隷-救い主の死のために弟子たちを準備する――13:1-14:42
1 来たるべき事柄を告げる――13:1-37
2 陰謀に会い、裏切られ、愛される――14:1-11
3 奴隷-救い主の晩餐を制定する――14:12-26
4 弟子たちに警告する――14:27-31
5 ゲッセマネを経験する――弟子たちに目を覚まして祈るよう命じる――14:32-42
IV 神の贖いを完成するための奴隷-救い主の死と復活――14:43-16:18
A 奴隷-救い主の死――14:43-15:47
1 捕縛される――14:43-52
2 裁かれる――14:53-15:15
a ユダヤ人を代表するユダヤ人指導者たちによって――14:53-72
b 異邦人を代表するローマの総督によって――15:1-15
3 十字架につけられる――15:16-41
4 葬られる――15:42-47
B 奴隷-救い主の復活――16:1-18
1 三人の姉妹たちによって発見される――1-8節
2 マリヤに現れる――9-11節
3 二人の弟子たちに現れる――12-13節
4 十一人の弟子たちに現れ、福音を広く宣べ伝えるように命じる――14-18節
V 奴隷-救い主が高く上げられる昇天――16:19
VI 奴隷-救い主が、弟子たちを通して広く福音を宣べ伝える――16:20

【モバイル版】オンライン聖書―回復訳-マルコによる福音書アウトライン

TOPに戻る