聖書セミナー2020年8月15日(土)開催
オンライン聖書―回復訳─コリント人への第二の手紙アウトラインオンライン聖書―回復訳─コリント人への第二の手紙アウトライン

コリント人への第二の手紙
アウトライン

<前の書へ
次の書へ>

I 序言――1:1-2:11
A あいさつ――1:1-2
B 神の慰め――1:3-11
1 慰めるために慰められる――3-4節
2 絶望するほどに圧迫される――5-11節
C 使徒たちの誇り――1:12-14
D 使徒が行くことについて――1:15-2:11
1 キリストと一つである――1:15-22
2 遅れた理由――1:23-2:11
a コリント人に寛大であるために――1:23-24
b 悲しみをもって行かないために――2:1-11
II 新契約の務め――2:12-3:11
A その凱旋と効果――2:12-17
B その機能と資格――3:1-6
C その栄光と卓越性――3:7-11
III 新契約の奉仕者――3:12-7:16
A 命を与え、造り変える霊としての主によって、またその主をもって構成される――3:12-18
B キリストの福音を輝かすために振る舞う――4:1-6
C 土の器の中にある宝の力によって、十字架につけられた命を生き、復活の命を現す――4:7-18
D 変貌した体を上に着せられることを切望する――5:1-8
E 主に生きることによって主を喜ばせることを目標とする――5:9-15
F 主の新創造のために和解の務めが与えられる――5:16-21
G すべてに適合する命によって神と共に働く――6:1-7:16
1 和解させる務めの働き――6:1-2
2 和解させる務めに十分な命――6:3-13
3 和解させる務めの率直な勧め――6:14-7:1
4 使徒が命を供給する上での親密な心遣い――7:2-16
IV 窮乏にある聖徒たちに対する供給についての使徒の交わり――8:1-9:15
A 四方面からの恵み――8:1-15
B 尊敬すべきことに配慮する――8:16-24
C 与える者のむさぼりとなるためではなく、祝福となるために与える――9:1-5
D 義の実を刈るためにまく――9:6-15
V パウロの使徒の権威についての弁明――10:1-13:10
A 彼の戦いの方法によって――10:1-6
B 神の尺度の度量によって――10:7-18
C キリストのための彼のねたみによって――11:1-15
D 彼の強いられた誇りによって――11:16-12:18
1 彼の身分、労苦、苦難について――11:16-33
2 彼に対して主が見せた事と啓示について――12:1-10
3 彼の使徒職のしるしについて――12:11-18
E 彼に与えられた権威によって――12:19-13:10
VI 結び――13:11-14
A 最後の勧め――11-12節
B あいさつ――13節
C 祝福――14節

【モバイル版】オンライン聖書―回復訳-コリント人への第二の手紙アウトライン

TOPに戻る