聖書セミナー2024年3月16日(土)開催
オンライン聖書―回復訳─マルコによる福音書オンライン聖書―回復訳─マルコによる福音書

アウトライン


マルコによる福音書
第 二 章

<前の章
次の章>

B

福音の奉仕を遂行する方法――2:1-3:6

1

病人の罪を赦す――2:1-12
2:1日の後、1イエスは再びカペナウムに入られたが、2家におられることが知れ渡った。
2:2そこで、多くの人が集まって来たために、もはや戸口の所まで余地がないほどになった。イエスはこの人たちに言を語られた。
2:3すると人々は、四人に運ばれた1中風の者を、の所に連れて来た。
2:4ところが群衆のために、イエスの所に連れて行くことができなかったので、1のおられる所の屋根をはいだ。そして穴を開けて、中風の者が寝ている2床を吊り下ろした。
2:5イエスは彼らの1信仰を見て、その中風の者に言われた、「2子よ、あなたの3罪は赦された」。
2:6ところが、何人かの1聖書学者がそこに座っていて、心の中で論じていた、
2:7「なぜこのは、そのように言うのだろう? は冒とくしている! 1神おひとりのほか、だれが2罪を赦すことができようか?」
2:8するとイエスは直ちに、ご自分の霊の中で、彼らが内心そのように論じているのを1知って、彼らに言われた、「なぜあなたがたは、心の中でこれらの事について論じているのか?
2:9この中風の者に、『あなたの罪は赦された』と言うのと、『起きなさい.あなたの床を取り上げて歩きなさい』と言うのと、どちらが1たやすいか?
2:10しかし、1人の子が地上で罪を赦す権威を持っていることを、あなたがたが知るために」.それからイエスは、その中風の者に言われた、
2:11「あなたに言う.1起きなさい.あなたの床を取り上げて、家に帰りなさい」。
2:12すると彼は1起き上がり、直ちに2床を取り上げて、みなの前を3出て行った.そこで彼らはみな驚いて、に栄光を帰し、「このようなことは見たことがない!」と言った。

2

罪人たちと共に食事をする――2:13-17
2:13イエスは再び海辺に出て行かれた。すると群衆がみな、の所に来たので、彼らを1教えられた。
2:141は進んで行くと、アルパヨのレビが2収税所に座っているのをご覧になり、「わたしについて来なさい」と言われた。すると彼は立って、3イエスに従って行った。
2:15イエスは彼の家で食卓に着かれた.多くの取税人や罪人も、イエスの弟子たちと一緒に食卓に着いていた.このような人たちが大勢いて、イエスに従っていたからである。
2:16すると、パリサイ人である1聖書学者たちは、イエスが罪人や取税人たちと一緒に食事をされるのを見て、の弟子たちに言った、「なぜは、取税人や罪人と一緒に食事をするのですか?」
2:17イエスこれを聞いて、彼らに言われた、「丈夫な人には1医者はいらない.いるのは病んでいる人である.わたしが来たのは、義人を招くためではなく、2罪人を招くためである」。

3

奴隷-救い主に従う者たちを、断食することなく楽しませる――2:18-22
2:18さて、1ヨハネの弟子たちとパリサイ人が断食していた。彼らは来てイエスに言った、「ヨハネの弟子たちとパリサイ人の弟子たちが断食しているのに、なぜあなたの弟子たちは断食しないのですか?」
2:19イエスは彼らに言われた、「婚宴の間にいる子たちは、花婿が一緒にいるのに、断食することができようか? 花婿が一緒である限り、彼らは断食することはできない。
2:20しかし、花婿が彼らから取り去られる日が来る.そうなれば、彼らはその日に断食するであろう。
2:21だれも、縮ませていない布切れを古い衣に縫いつけはしない.そんなことをしたなら、継ぎ当てた新しい布切れは、古い衣を引き裂き、破れはもっとひどくなる。
2:22まただれも、新しいぶどう酒を古い皮袋に入れはしない.そんなことをしたなら、ぶどう酒は皮袋を張り裂き、ぶどう酒も皮袋も駄目になる.新しいぶどう酒は新鮮な皮袋に入れるものである」。

4

宗教の規定よりも、奴隷-救い主に従う者たちの飢えを顧みる――2:23-28
2:23それから1安息日に、イエスが麦畑を通られると、弟子たちは歩きながら麦の穂を摘み始めた。
2:24すると、1パリサイ人はに言った、「ご覧なさい! なぜ彼らは、安息日にしてはならないことをしているのですか?」
2:25イエスは彼らに言われた、「あなたがたは、1ダビデが欠乏して飢えた時、共にいた者たちと何をしたか、読んだことがないのか?
2:26アビアタルが大祭司であった時、彼はの家へ入り、祭司のほか食べてはならない供えのパンを食べ、共にいた者たちにも分けてやったではないか」.
2:27イエスはまた彼らに言われた、「安息日は人のためにあるのであって、1人が安息日のためにあるのではない。
2:28だから、人の子1安息日のでもある」。

<前の章 次の章>

【モバイル版】オンライン聖書―回復訳-マルコによる福音書

TOPに戻る