オンライン聖書―回復訳─マタイによる福音書オンライン聖書―回復訳─マタイによる福音書

アウトライン


マタイによる福音書 第 九 章

<前の章 次の章>

c

罪を赦す――9:1-8
9:1イエスは舟に乗り込み、海を渡って1ご自分の町へ帰られた。
9:2すると見よ、人々が中風の者を、床に寝かせたままの所に連れて来た。イエスは、1彼らの信仰を見て、その中風の者に言われた、「子よ、元気を出しなさい.あなたの2罪は赦された」。
9:3すると見よ、何人かの1聖書学者が心の内で、「この人は2冒とくしている」と言った。
9:4イエスは彼らの2思いを1見抜いて言われた、「なぜあなたがたは、心の中で邪悪なことを考えているのか?
9:5『あなたの2罪は赦された』と言うのと、『3起き上がって歩きなさい』と言うのと、どちらが1たやすいか?
9:6しかし、人の子が地上で2罪を赦す1権威を持っていることを、あなたがたが知るために」.それからイエスは、その中風の者に言われた、「起きなさい.3あなたの床を取り上げて、4家に帰りなさい」。
9:7すると彼は1起き上がり、自分の家に帰って行った。
9:8群衆はこれを見ると恐れて、そのような権威を人に与えられたに栄光を帰した。

4

罪人たちと共に喜ぶ――9:9-13
9:9さて、イエスはそこから進んで行くと、1マタイと呼ばれる人が収税所に座っているのをご覧になり、「2わたしについて来なさい」と言われた。すると彼は立って、3イエスに従って行った。
9:10イエスがその1家で食卓に着いておられた時、見よ、多くの2取税人や罪人が来て、イエスの弟子たちと一緒に食卓に着いた。
9:11すると、1パリサイ人がそれを見て、の弟子たちに言った、「2なぜあなたがたの先生は、取税人や罪人と一緒に食事をするのですか?」
9:12イエスこれを聞いて言われた、「丈夫な人には1医者はいらない.いるのは2病んでいる人である。
9:13わたしが望むのは2あわれみであって、いけにえではない』とはどういう意味なのか、行って1学んできなさい.わたしが来たのは、3義人を招くためではなく、罪人を招くためである」。

5

宗教と相反する――9:14-17
9:14その時、ヨハネの弟子たちがイエスの所に来て言った、「1わたしたちとパリサイ人は3しばしば2断食しているのに、なぜあなたの弟子たちは4断食しないのですか?」
9:15イエスは彼らに言われた、「1婚宴の部屋にいる子たちは、2花婿が一緒にいるのに、悲しむことができようか? しかし、花婿が彼らから3取り去られる日が来る.その時、彼らは断食する。
9:16だれも、1縮ませていない布切れを2古い衣に継ぎ当てはしない.なぜなら、それはその衣を引き裂き、破れはもっとひどくなるからである。
9:17まただれも、1新しいぶどう酒を2古い皮袋に入れはしない.そんなことをしたなら、皮袋は裂け、ぶどう酒は流れ出て、皮袋は駄目になる.新しいぶどう酒は3新鮮な皮袋に入れる.そうすれば、両方とも保たれる」。

6

時代の意義を持つしるしが繰り返される――9:18-34
9:181さてイエスがこれらの事を彼らに語っておられた時、見よ、ある2会堂管理人が来て、を拝して言った、「わたしの娘がたった今、死にました.しかしおいでになって、あなたの手を娘の上に置いてやってください.そうすれば娘は生きます」。
9:19イエスは立って、彼について行かれた.の弟子たちもついて行った
9:20すると見よ、2十二年間も1血の流出を患っていた女が後ろから3近づいて、4の衣の房に触った.
9:21の衣に触りさえすれば、1わたしは2いやされる」と、心の内で言っていたからである。
9:22イエスは振り向き、彼女を見て言われた、「娘よ、元気を出しなさい.あなたの信仰があなたをいやしたのです」。するとその時から、その女はいやされた。
9:23イエス会堂管理人の1家に入って行き、笛を吹く者や群衆が騒いでいるのを見て、
9:24言われた、「あちらへ行っていなさい.この少女は死んだのではない.眠っているのだ」。すると人々はをあざ笑った。
9:251群衆が外に出されると、イエスは入って、彼女の手を取られた.すると、その少女は2起き上がった。
9:26そしてこの評判は、その地方全体に広まった。
9:27イエスがそこから進んで行かれると、二人の1盲人がについて来て、叫んで言った、「2ダビデのよ、わたしたちをあわれんでください!」
9:28イエス1家に入られると、その盲人たちはの所に来た.イエスは彼らに言われた、「あなたがたは、わたしがこれを行なうことができると信じるか?」。彼らはイエスに、「はい、よ」と言った。
9:29そこで、イエスは彼らの目に触って言われた、「あなたがたの信仰のとおり、あなたがたになるように」。
9:30すると彼らの1目は開かれた。イエスは厳しく彼らに命じて言われた、「だれにも知らせないように気をつけなさい!」
9:31ところが、彼らは出て行って、のことをその地方全体に言い広めた。
9:32彼らが出て行くと、見よ、人々は悪鬼にとりつかれた1口の利けない人を、イエスの所に連れて来た。
9:33悪鬼が追い出された時、口の利けない人が1ものを言った。それで群衆は驚いて言った、「このようなことはイスラエルの中で、一度も起こったことがない」。
9:34しかし、パリサイ人は言った、「1悪鬼どものかしらによって、悪鬼どもを追い出しているのだ」。

D

務めの拡大――9:35―11:1

1

牧することと刈り取ることの必要――9:35-38
9:35イエスはすべての町や村を行き巡り、彼らの会堂で教え、1王国の福音を宣べ伝え、2あらゆる病やあらゆる患いをいやされた。
9:36イエスは群衆を見て、彼らを深くあわれまれた.なぜなら、彼らは2牧者のいない2羊のように、1困惑し、捨てられていたからである。
9:37そこで、は弟子たちに言われた、「1収穫は多いが、働き人は少ない.
9:38だから、2収穫の1祈り求めて、3の収穫のために働き人を送り出していただきなさい」。

<前の章 次の章>

オンライン聖書―回復訳-マタイによる福音書